So-net無料ブログ作成
検索選択

マルイ製肉店【レセプション】☆針中野 [お知らせ]

味が自慢

096.JPG

昭和町に移転した『麺屋 彩々』の跡地に

 マルイ製肉店
2月4日誕生する

今日(1/23)は
宮崎店主と親交が深い
『フスカケ』の実藤店主にお誘いいただき
レセプションに参加してきました
 

083.JPG089.JPG

店内はピカピカで広々とした厨房に
10席のカウンター席の構成
『麺屋 彩々』の居抜き店舗ですが
面影はほとんどなく
唯一わかるのは
トイレに通じるアーチ状の入口ぐらいでしょうか?


109.JPG

大阪ではあまりなじみのない「タンメン」
どんなものだろうと考えながら待っていると
宮崎店主に実藤店主がヘルプに入った
贅沢な一杯がやってきました


【マルイ式タンメン】

090.JPG

白い器に赤いお皿が色鮮やかで
その中に野菜の緑が映えますね


086.JPG099.JPG

スープは豚骨と鶏ガラのWスープ
たっぷりの野菜と牛・豚・鶏の混合ミンチを
味噌ダレと共にしっかり炒められて
最後にマー油がちりばめられて完成!!

あっさり塩味のいわゆる「タンメン」とは
ちょっと違いますが
甘みがあって旨みもたっぷり
とてもおいしいスープでした


092.JPG

続いて麺はと言いますと


084.JPG094.JPG

何と!!
あの京都のカリスマ製麺所「麺屋 棣鄂」製の
7種類を合わせたレインボー麺

レセプションに同席されていた
「麺屋 棣鄂」の知見社長によると
配合も太さも違う7種類の麺を同じ茹で時間に合わせるのは
かなりの至難の業だったそうです

スープと合わせることで
見た目も食感も区別がつかなくなってしまうので
ディスプレイとして7種類の麺を飾ってみたら
インテリアとしてもいいんじゃないでしょうか


そしてタンメンと一緒に提供されたのは

091.JPG

こちらのニンジャーと呼ばれるもので
ニンニクとジンジャー(生姜)を合わせた
オリジナルの調味料
これをスープに入れると
シャープなお味にチェンジ!!
色でも味でも楽しめる一杯でした



続きましての2杯目は
もう1つのラインナップであるこちらです

【オヤジ越え】

095.JPG

何ともユニークなネーミングですが
これはマルイ飯店の創業者である
宮崎店主のお父様が作った中華そばを越える
という願いを込めて名付けられたそうです

鶏ガラベースのあっさりとした中華そばに
山くらげがなかなか面白い食感でした


097.JPG

それに合わさる麺は
モチモチの中太麺
あっさりとした中に深いコクが味わえて
毎日でも食べられる
とてもやさしい仕上がりでした


003.JPG

そこで気になるのは
やっぱり「マルイ製肉店」と言う変わった屋号ですが
今回の出店に対して
宮崎店主がとてもお世話になった方が
「精肉店」をされているのに敬意を表したものだそうです


101.JPG

「精」じゃなくて「製」なのは
近くにある「森田精肉店」さんと
間違わないようにするためなんです


2月4日(土)
グランドオープン


093.JPG

気合十分の宮崎店主が
皆さんのお越しをお待ちしております



088.JPG

大阪府大阪市東住吉区駒川5-7-3
TEL/06-6691-2244
営業時間/未定
定休日/未定






そしてその後
同席させていただいたPAPUAさんに連れて行ってもらったのは
あこがれの立ち飲み居酒屋

102.JPG

 立ち吞みダイニング EBISU


106.JPG

メニューはどれもリーズナブル!!


104.JPG

まずはみんなで乾杯なんですが
何と!!
この生ビール
300円なんです


105.JPG107.JPG108.JPG

「まぐろの中落ち」に「白子」に「カキフライ」と
どれもおいしくいただきました

こんなおいしくてリーズナブルなお店が近くにあった
毎日通ってしまうでしょうね



ブログランキングに参加しています
↓↓↓気に入ってもらえたら1クリックお願いします
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

 


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。