So-net無料ブログ作成
検索選択

カドヤ食堂【5】なにわのコッテリ中華そば ☆西長堀 [大阪市西区]

初代大阪ラーメン覇王
 カドヤ食堂
おめでとうございます

決勝戦での「金久右衛門」との
大阪こってり対決
橘店主が繰り出した渾身の作品

173.JPG

なにわのコッテリ中華そばが
1月30日(月)までの期間限定で提供されるとのことで
さっそく今日行ってきました


172.JPG

放送終了後からずっと行列が続いているようで
この日もオープン時には26人もの人が・・・
定刻の11時に奥様の手によって
暖簾が掛けられ開店です


174.JPG

カウンター席に案内されると
横には製麺室があって
ちょうど橘店主が製麺されていました


175.JPG

メニューですが
オーダーは外で待っている間に
済ませているので
あまり待つことなくこちらがやってきました


【なにわのコッテリ中華そば】

030.JPG

番組中に提供されたものと
ビジュアルはほとんど同じように思えます
赤い有田焼の器もそのままです


176.JPG177.JPG

具材は
番組中の情報によると
なにわ黒牛…大阪府阪南市で育てられたメスの黒毛和牛
高山ごぼう…大阪府豊能郡高山地区で育てられたなにわの伝統野菜
難波ねぎ…かつては現在の難波周辺で栽培されており、九条ねぎの原種とも言われている

やはり「なにわ黒牛のサーロイン」が
ゴージャスでインパクト大です


182.JPG

さっそくスープをいただくと
唇にまとわりつくネットリ感があって
文字通りこってりで旨いですね♪♪

牛・豚・鶏の動物系スープと
サンマ・昆布・スルメイカの魚介スープのWスープに
なにわ黒牛のサーロインの脂と
きんぴらごぼうの甘辛いタレが合わさって
三位一体でこってり感を表現しています

鷹の爪もスープに深みを与えているんですが
噛むと口の中がピリピリになって
スープの味がわからなくなるので
ご注意ください


178.JPG

そしてこちらの細ストレート麺は
柔らかい食感の中にもコシがあって
喉越し最高なんです

スープがこってりなんで
小麦の風味は残念ながらわかりませんでしたが
ネットリスープとの絡みが良くて
すするたびに旨みが口の中に広がります


180.JPG181.JPG

なにわ黒牛のサーロインを
ひと口で頬張ると
ジュワッとジューシーな旨みが出てきて
脂が甘くておいしいんですよね


179.JPG

高山ごぼうのきんぴらは
程よいシャキシャキ感でいいアクセント

全ての食材の旨みを
余すことなく堪能できたと思います



169.JPG

大阪こってりと言うテーマを
地産地消の食材を用いて表現された
この「なにわのコッテリ中華そば」

高級食材の旨みが
スープの中では見事に三位一体となっていましたが
やはりトッピングと言う面では
バラバラ感は否めない気がしました

これは
テレビ番組と言うこともあって
価格も含めてお祭り的な仕様になってしまったと思うんで
ぜひとも
トッピングを通常仕様に見直し
こってり中華そばとして
売り出していただきたいものです


1月30日(月)まで
1日限定20食
これは食べ逃すと絶対後悔しますよ!!

※トロフィーはテレビ局で一時保管されているそうで
拝見することができませんでした



183.JPG

大阪府大阪市西区新町4-16-13
TEL/06-6535-3633
170.JPG
定休日/火曜日






ブログランキングに参加しています
↓↓↓気に入ってもらえたら1クリックお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

 


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。