So-net無料ブログ作成

俺のラーメン あっぱれ屋【2】スーパーつけめん ☆山城青谷 [京都府]

大阪研修おしかけ同行ツアー1

201.JPG

昨日(4/15)おこなわれた
「麺屋一燈」坂本店主・稲垣さんの歓迎会
その席で「麺や而今」島田店主にお誘いいただき
今日は
大阪研修に同行させていただくことになりました


大阪研修の1番目に選ばれたお店は
大阪ではなく京都!!

204.JPG

京都は京都でも
最寄駅の「山城青谷駅」から交通機関もわずかで
徒歩だと45分もかかる山間部に
突如現れる長い行列が目印
 俺のラーメン あっぱれ屋
に行ってきました


オープンの20分前に到着したんですが
すでにお店をぐるっと囲むように
20人以上の行列ができていました[あせあせ(飛び散る汗)]

もちろんファーストロットにはありつくことができず
店内で待つことになったんですが
商品の提供が非常にスムーズで
お客さんの回転がとても早く
意外と待つことなく席に着くことができました


205.JPG

店内で待っている間に
カウンター席を見ていると
皆さん食べていらっしゃったのは「つけめん」
この調子だと
1日20食限定の枠は厳しいかなって思ってたんですが


オーダー時に奥様に聞いたところ
「まだ大丈夫です」ってことで

206.JPG

迷わずオーダー!!

厨房全体が見渡せるオープンキッチンで
仙度店主の華麗な調理や
奥様のしなやかかつ素早い接客を見ながら待っていると
こちらがやってきました


【スーパーつけめん】

026.JPG

皆さんのレビューでは何度も見てきたこのスタイル
いざ目の前にしてみると
感動と興奮が抑えきれません


225.JPG210.JPG

具材は
麺の上に半熟味付玉子、めんま、カイワレ
そして
熱を加える前でレア度がMAX!!
真空調理されたレアチャーシューが
ドーンと3枚のっています


207.JPG

そしてこちらのつけ汁は
取っ手の付いた独特のスタイルの器に
あふれんばかりに注がれての提供です


211.JPG

ではではさっそく
国産小麦を使用した自家製麺で
フィットチーネのような幅広の平打ち太麺を
「つけ麺の食べ方」に従って
つけ汁に半分ぐらい浸していただくと
これめっちゃ旨ーい♪♪

見た目に反してサラッとしたつけ汁は
そのままでも飲めそうなぐらいクリーミーなのに
濃厚な豚骨の旨みが感じられる
他には味わったことのない
オンリーワンのスープ

これに平打ち太麺が適度に絡んで
ツルツルでモチモチの食感がたまりません

続きましては
レアチャーシューをつけ汁に浸していただくと
ほんのり熱が入って
絶妙な食感が味わえます
そしてまわりにまぶされている香辛料が
スープに溶け込んで
ピリッと刺激が加わって
食べるたびにつけ汁の変化が楽しめるんです


中サイズでボリュームがあったんですが
気づけばあっという間の完食で
これなら大サイズでもいけたかな?
(同料金でお得ですよ♪)



212.JPG

そして麺をちょうど食べ終わったぐらいに
絶妙なタイミングで
奥様より出された割りスープで
スープ割り!!
つけ汁も最後までおいしくいただけました



213.JPG
※4・5月のお休みです

お店を出た後で
坂本店主・稲垣さん・島田店主から話題に上がったのは
お客さんがすべて見渡せる位置を中心に
機能的に厨房機器が配置されたレイアウト
そして
お店の中を所狭しと駆け回り
幅広い視野でお客様をおもてなしする奥様の姿勢


これによって
仙度店主が調理に専念できる環境が整って
とてもすばらしいオペレーションが可能となっているんでしょうね

研修はとても有意義なものになったようです


大満足でお店を後にし
わずか10分後には
次のお店に到着するのでありました(笑)



202.JPG

京都府城陽市奈島下小路11
TEL/非公開
203.JPG






ブログランキングに参加しています
↓↓↓気に入っていただけたら1クリックお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

 


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。