So-net無料ブログ作成
検索選択

ラーメン家 みつ葉【4】豚CHIKI つけ麺 ☆富雄 [奈良県]

ついに
みつ葉のつけ麺
登場!!


099.JPG

お店のブログ
つけ麺の提供が始まったとの告知があったんで

095.JPG

今日(9/4)は
9月1日で
めでたく1周年を迎えられた

 ラーメン家 みつ葉
に行ってきました


しばらくの間はお昼だけの提供で
1日10食限定
これは師匠のお店のスーパーつけめん同様
激しい争奪戦が繰り広げられるだろうと思って
かなり早めにお店に到着

096.JPG098.JPG

椅子とうちわで
暑さを凌ぎながら待っていると

097.JPG

やはり開店時には
この絵の通りにすごい行列になってました


100.JPG

カウンター席に座り
改めてつけ麺のPOPをチェック

オーダーは2玉(280g)
追加トッピングはなしでお願いし
しばらく待っているとこちらがやってきました


【豚CHIKI つけ麺】

093.JPG

みつ葉さんだけに
三つ葉があしらわれた
何とも豪華なビジュアル

チャーシューが器からはみ出てますね~♪♪


101.JPG102.JPG

具材は
チャーシュー、めんまに味玉
そして
とても気になる緑の物体は
バジルペーストだそうです



104.JPG

ではではさっそく
つけ汁に麺を浸していただくと
鶏の旨みがいっぱい詰まった
少しトロミのある鶏豚骨スープが
麺にしっかり絡まって
これめっちゃ旨いですね~♪♪

ベースは塩ですが
ラーメンよりも
塩気がはっきり感じられます
塩は味が濃いつけ麺の方が
相性がいいかな?


111.JPG

そしてこちらの中太ストレート麺は
ラーメンと同じですが
冷水で〆られている分
しっかりとしたコシを味わうことができます


ラーメンはモチモチの食感だったんで
同じ麺でもずいぶん違う印象を受けました


103.JPG105.JPG

真空調理されたレアチャーシューは
つけ汁に浸すことで旨さ倍増!!
めんまも
シャクシャクっとした食感がたまりません


そして途中までいただいたら

106.JPG

ここで
バジルペーストの登場です


107.JPG

麺に少しつけていただくと
バジルのさわやかさと
チーズのコクがプラスされて
さらに濃厚さがアップ!!
ピザのバジルソースのような感じで
イタリアンなお味になりました


2玉あった麺も
あっという間に完食で

108.JPG

麺を食べ終わったちょうどいいタイミングで
奥様から割りスープが差し出され

109.JPG

つけ汁に注いで
スープ割りの完成です

利尻昆布と貝柱でとられた和風出汁が
濃厚な鶏豚骨スープと合わさると
スッキリと飲みやすくなって
つけ汁も最後までおいしくいただきました


みつ葉さん初のつけ麺は
1日限定10食と狭き門ですが
濃厚な鶏豚骨スープと
魅惑のバジルペーストの組み合わせ

皆さんもぜひ体験してみてください



110.JPG

奈良県奈良市富雄元町3丁目3-15-1
TEL/0742-51-0328
094.JPG






ブログランキングに参加しています
↓↓↓気に入っていただけたら1クリックお願いします

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

 


nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

~らの道5~ ラーメン家 みつ葉【3】豚CHIKIしょうゆチャーシューメン ☆富雄 [奈良県]

らの道5

100.JPG

7月1日スタート!!
の道
第1回 関西名店スタンプラリー
夜明け
公式サイトはこちらです


2日目に訪問したのは

079.JPG

ハートが3つ合わさって
 ラーメン家 みつ葉


093.JPG083.JPG

店内の目立つところに
「らの道」のポスターが貼られているし
カウンターの席ごとに
お手製のPOPも置かれていて
これだと知らないお客さんも気になりますよね~♪♪


080.JPG082.JPG

ずっとこちらのお店の
チャーシュー麺が気になっていたんで
今日は「らの道」記念で
贅沢にオーダーしちゃいました



【豚CHIKIしょうゆチャーシューメン】

101.JPG

レアチャーシューが
ノーマルの2枚に4枚プラスされたチャーシューメンは


087.JPG086.JPG

こうやって
花びらのように器の淵にきれいに並べられて
ものすごい迫力ありますね~♪♪


088.JPG

ではではさっそく
カプチーノのように泡立ったスープをいただくと
濃厚な白湯スープに
キリッと醤油のコクが加わって
やっぱり旨いな~♪♪

濃厚なんですけど
まろやかでクリーミー
これはスープを飲む手が止まりません!!


089.JPG

そんなコク旨濃厚スープに合わさるのは
もちろん自家製の
中太平打ちストレート麺

スープが良く絡むし
プリップリの食感もたまりません


092.JPG090.JPG

香辛料がまぶされた
豚バラ肉のレアチャーシューは
柔らかくて肉の旨みがたっぷり♪♪
これが6枚も食べられるなんて
やっぱりチャーシューメンは贅沢ですね

材木メンマも
隠し包丁が入れられていて
シャクシャクの食感が楽しめます


レアチャーシューをたっぷり堪能した後は

095.JPG096.JPG

杉浦店主の奥様に
スタンプをしっかりと押していただき


094.JPG

先着50名と
その後10人ごとのキリ番(60番、70番・・)にいただける
みつ葉ステッカーをGET!!

今日のところはここまでで
また明日から
らの道
どんどん回りますよ~




078.JPG

奈良県奈良市富雄元町3丁目3-15-1
TEL/0742-51-0328
099.JPG098.JPG
※8月は臨時休業が多いので
店主さんのブログでチェックしてください






ブログランキングに参加しています
↓↓↓気に入っていただけたら1クリックお願いします
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

FRENCH RANGE【新店】ミネストローネらあめん ☆奈良 [奈良県]

祝!!7月17日オープン♪♪

261.JPG

京都で
空前のブームを巻き起こしながら
突然閉店した
ふれんちラぁ麺 ガスパール

ここ奈良で
堂々の復活!!



218.JPG

お店の外も中も
お祝いのお花もいっぱい


217.JPG

今日は
 FRENCH RANGE フレンチ・レンジ
に行ってきました


何も看板がないお店の
入口の扉を開けると・・・

232.JPG

そこにはラーメン店とはとても思えない
おしゃれな空間が・・・



216.JPG

そして
階段を上がっていくと


233.JPG220.JPG
223.JPG266.JPG

2階には
ファミレスのような
大空間が広がっていました


221.JPG230.JPG

テーブルに案内されると
そこにはスプーン、お箸、お皿にメニューがきれいにセッティング
おしぼりのサービスがうれしいですね


238.JPG

そしてメニューですが


239.JPG240.JPG
241.JPG242.JPG

ガスパール時代と同じ
4種類がラインナップ!!



264.JPG

価格が少し変更になっていますが
付きだしと締めごはんのサービスは健在です


236.JPG

グレープフルーツティーを飲みながら
しばらく待っていると


235.JPG237.JPG

付きだしの
ハムのムースとプチパン
がやってきました
これやっぱりおいしいですよね~


パクパクッと食べ終わって
しばらく待っていると

245.JPG

いよいよこちらがはこばれてきて


246.JPG247.JPG

目の前で
仕上げの「焦がしバターソース」をかけて
ついに完成です!!


【ミネストローネらあめん】

210.JPG

ガスパール時代に
これだけ食べることができなかったんで
感動の対面です


249.JPG248.JPG

具材は
ラタトゥイユのようなたっぷり野菜に青ネギ
そして一際目を引く
豚ミンチ肉の水餃子
5個もトッピング!!


251.JPG

さっそくスープをいただくと
鶏ガラスープに野菜とベーコンの旨みが加わり
スッキリな中に
深みとコクが感じられて
これ旨いですね~

トマトの酸味と
野菜の甘みがいいバランスで
アンチョビとニンニクの
程よいパンチもあって
スープだけで立派な一品です♪♪


250.JPG

そしてこちらの
中太平打ち麺は
京都のカリスマ製麺所
「麺屋棣鄂」製

モチモチの食感と
程よいコシが楽しめて
洋風スープと相性バツグンです


252.JPG

豚ミンチ肉の水餃子は
中身がギュッと詰まっていて
何と言っても
皮が旨い!!



253.JPG254.JPG

途中で
黒七味と黒胡椒をふりかけて
ピリッと刺激的~♪♪


そして
麺を食べ終わったあとのお楽しみは

255.JPG

締めごはんの
ライスコロッケ



256.JPG

スープをかけていただくと
チキンライスと衣の香ばしさが一体となって
これもおいしかったな~♪♪


228.JPG229.JPG

締めごはんもしっかり味わった後は
デザートの中から


257.JPG

スタッフさんオススメの
マスカルポーネアイスクリームをチョイス!!


258.JPG

エスプレッソソースを
まわしかけていただくと
冷たいアイスと温かいソース
甘いアイスとほろ苦いソース

組み合わせがたまりません

最後まで楽しいランチタイムを
過ごすことができました


262.JPG234.JPG

麺人 ばろむ庵さんとは
本当に隣り合っていてビックリ!!

パッと見は
何のお店かわからないので
様子をうかがいつつも通り過ぎる人がちらほら・・・

でもきっと
口コミが広がって
京都時代のように行列ができるんでしょうね
ゆっくり訪問するなら今のうちかも?



244.JPG

フレンチなのかラーメンなのか
深く考えるべからず


名言でした



214.JPG

奈良県奈良市杉ヶ町27-1
TEL/0742-26-6005
営業時間/11:00~14:30 17:30~20:30
定休日/金曜日






ブログランキングに参加しています
↓↓↓気に入っていただけたら1クリックお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

 


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ラーメン家 みつ葉【2】豚CHIKI みそラーメン ☆富雄 [奈良県]

3月28日はみつ葉の日!!

120.JPG104.JPG

昨年9月1日のオープン以来
奈良のラーメン界を席巻するハートフルなお店
 ラーメン家 みつ葉


119.JPG

328でミ・ツ・バの特別な日に
限定ラーメンが提供されるとのことで
さっそく行ってきました


106.JPG

アジアンテイストあふれる
カウンター席に座り


108.JPG109.JPG107.JPG

お久しぶりにメニューをチェック!!
修業先である
「俺のラーメン あっぱれ屋」のメニューもそうですが
柔らかい雰囲気の手作り感がいいんですよね~♪♪


105.JPG

そして今日のお目当ては
オープンして半年で
初の限定であるこちらです


【豚CHIKI みそラーメン】

099.JPG

んんん???
見た感じは真っ白で
おおよそ味噌ラーメンとは思えないビジュアル


110.JPG111.JPG

具材は
レアチャーシュー、水菜、めんま、味玉ですが
レギュラーのものと比べて
ネギが水菜に
味玉が半分からまるごと1個になっていますね


114.JPG

ではではさっそく
スープをいただくと
おおーッ!!
これはやっぱり味噌ラーメンだ


鶏と豚骨がしっかり炊かれたスープは
表面の泡立ちがカプチーノのようで
めっちゃクリーミー♪♪

それに合わさる味噌ダレは
旨みがいっぱいなんですが
味噌特有の甘みは控えめで
これはもともと甘みのあるスープに合わせるためでしょうかね

そして
味噌ダレに合わされている
一味唐辛子のピリッとした辛みと生姜の風味が
いいアクセントになっていて
深いコクを感じることができます


113.JPG

そんなコク旨スープに合わさるのは
平打ちの中太ストレート麺

これはもちろん「みつ葉」さんの自家製麺で
1月におこなわれた
「麺や 而今」さんとのプチコラボ
使われたものに似ているような気もしますが・・・

モチモチの食感で
程よくスープと絡んでいいですね♪♪


112.JPG115.JPG

香辛料がまぶされたレアチャーシューは
それがスープに移ることなく
おいしくいただけましたし
飾り包丁が入れられた極太めんまは
シャクシャクした歯応えで
素材そのものの味が楽しめます


116.JPG

最後に記念の
「みつ葉の日」ステッカーをいただき
大満足でお店を後にしました



117.JPG

味噌の甘さと言うよりも
元々の素材の甘さを引き立てた
今まで味わったことがない
クリーミー味噌ラーメン


「みつ葉」さんらしさが随所に見られた
今回の初限定だったんですが
お昼の営業で
お店の予想をはるかに上回る杯数が出てしまったため
明日(3/29)以降の提供ができなくなってしまったそうです

また近いうちに提供されるとのことなんで
興味のある方は
店主さんのブログをチェックしながら
待ってみてくださいね



101.JPG

お車の方はご注意ください!!



100.JPG

奈良県奈良市富雄元町3丁目3-15-1
TEL/0742-51-0328
118.JPG






ブログランキングに参加しています
↓↓↓気に入っていただけたら1クリックお願いします

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

 


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

麺処 と市【新店】らーめん&つけ麺 ☆新ノ口 [奈良県]

祝!!3月2日オープン♪♪

125.JPG

奈良に新星あらわる!!


146.JPG

今日(3/11)は
何かと巷で話題の
 麺処 と市
に行ってきました


何が話題かって???
それはこのお店の店主である生駒さんは
何と!!
京都の超有名店出身で
このたび奥様の実家である橿原で
めでたく独立されたんです 


126.JPG

お店に入ると
お祝いのお花が飾られていまして


130.JPG148.JPG

小料理屋をイメージさせる
シックな佇まいの内装に
ベンチのように見えるこちらは
荷物置きなんです
細かいところまで配慮がなされていますね


127.JPG

カウンター席に座ると
笑顔が素敵な奥様が
温かいほうじ茶を持ってきてくれました
この日は3月なのにめっちゃ寒かったんで
これはありがたいですね~


128.JPG

メニューは
らーめん」と「つけ麺」の2本立て!!



132.JPG133.JPG

そしておもしろいのが
和紙でできたようなショップカードが
七色のバリエーションなんです
既成概念にとらわれない
生駒店主ならではの発想ですね

隔たりのないオープンな厨房で
調理風景を見ながら待っていると
こちらがやってきました


【つけ麺】

118.JPG

おおっ!!
なかなか濃厚そうなビジュアルですね~


135.JPG

つけ汁は
鶏と豚骨と魚介のトリプルスープに
醤油ダレの組み合わせで
よくあるスタイルですが
無化調なのに濃厚な旨みを味わえるのは
やっぱりこだわりの鰹だしが効いているからでしょう
店内は鰹のいい香りが漂っています

つけ汁の中には
角切りたまねぎが入っていて
シャリシャリの食感を楽しめます


134.JPG136.JPG

そして真っ白な麺の上には
一味唐辛子がのったほうれん草と
京都の超有名店「紫蔵」のものを思わせる
大ぶりのチャーシューがトッピング


137.JPG

ではではさっそく
麺をつけ汁に浸していただくと
鰹の風味と醤油ダレの酸味が合わさって
旨いですね~♪♪

突出しているものはないですが
全てがバランスよく備わっている感じで
優等生なお味です
でも
途中で一味唐辛子がのったほうれん草を入れると
ピリッとした刺激が加わり
味の変化を楽しめます


そんなつけ汁に合わさるのは
大阪の製麺所でオーダーしている
かん水不使用の中太麺

かん水によってせっかくの鰹だしの風味が飛んでしまうことを
防ぐ為だそうですが
その分どうしてもコシが・・・

これだけしっかりしたつけ汁だと
やっぱりコシのしっかりした麺の方が
合うような気がするんですよね・・・


149.JPG

麺を食べ終わったところで
スープ割りをお願いしました
魚介だしで飲みやい濃度になって
つけ汁も最後までおいしくいただけました



この時点でお腹はまだまだ余裕(笑)
と言うことで
もう一杯のこちらもいただくことにしました

【らーめん】

122.JPG

つけ麺と比べて
ビジュアルは少し地味かな?


139.JPG140.JPG

具材はつけ麺と同じですが
器がおしゃれなんですよね~


142.JPG141.JPG

スープはつけ麺よりもさらに
鰹だしの風味が強く味わえます

麺も同じですが
らーめんだと
柔らかい食感はさほど気にならずいただけて
だしの風味をしっかり味わえました

チャーシューはしっとりしていて
旨みたっぷり!!


二杯目と言うことで
お腹いっぱいだったんですが
気づいたらスープもすべて飲み干してました



144.JPG145.JPG

京都時代の経験を活かしつつ
決してそれに甘んじることなく
お蕎麦のような全粒粉麺とは真逆の
うどんに近い麺を取り入れたりと
あくなき追求を続ける生駒店主

これからも
生駒店主と奥様の二人三脚で
奈良のラーメン文化を
盛り上げて行かれることでしょうね




147.JPG

お店はスーパーオートバックス八木店
駐車場に隣接する店舗の一角に入居されています



124.JPG

奈良県橿原市十市町1213
TEL/0744-22-3660
営業時間/11:00~14:30 18:00~21:00
定休日/不定休






ブログランキングに参加しています
↓↓↓気に入っていただけたら1クリックお願いします
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

 


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

麺人 ばろむ庵【2】ヤマトブラック ☆奈良 [奈良県]

奈良でもブラック???

148.JPG

大阪、兵庫(尼崎・伊丹・西宮)に続いて
奈良県でもブラックが誕生したという情報を入手しまして
今日(12/2)は
 麺人 ばろむ庵
に行ってきました


139.JPG140.JPG

入口からすぐ右にある券売機で食券を購入なんですが


141.JPG

隣にはメニューの説明が書いた張り紙がありました
これわかりやすくていいですね


お目当ての食券を購入して
カウンター席に座ると

143.JPG138.JPG

背後に製麺室を望むことができるんです
ガラス張りの中を覗くと
ここにもリッチメン発見!!
ものすごい普及率ですね

と感心している間に
ブラックができあがったみたいで
こちらに運ばれてきました


【ヤマトブラック】

053.JPG

ヤマト(大和)と言えば昔の奈良の名称
奈良ブラックではなくヤマトブラックと名付けるあたりに
店主さんのセンスの良さが見受けられます


144.JPG146.JPG

具材は
チャーシュー、べビーリーフ、カイワレ、メンマ、煮玉子にニンニクチップ

スープは真っ黒で・・・
と思ったんですが
レンゲですくってみると茶褐色なんですね

さっそくスープをいただいてみると
にんにくがガッツリ効いていて
ピリッと辛い唐辛子が
何とも挑戦的!!

ベースの豚骨魚介スープに
たまり醤油の甘みが程よく感じられるんですが
とにかくにんにくが効いています

そして驚くことに
茶褐色だったスープが食べ進めることによって
真っ黒なスープにチェンジ!!
どうやらベビーリーフの下に
イカスミベースの黒い餡が隠されていたようです
どんどん真っ黒に変化していくスープは
見た目もインパクトがあって
なかなか面白い仕掛けですね


145.JPG

真っ黒に染まった多加水の平打ち麺は
全粒粉入りでボソボソッとしたお蕎麦のような食感
麺自体はおいしいんですが
イカスミスープとの相性はどうなんでしょう?


147.JPG

チャーシューはしっかり目に炙られていて
脂がほとんどない部位のようで
かなり好みのお味でした
香ばしさがたまりません


とにかくにんにくと唐辛子のインパクトが強すぎて
スープは何だか平べったい味のように感じました
もっとたまり醤油の甘みが前面に押し出ていたほうが
自分は好みかな?
極太メンマに隠し包丁が入れられていることや
イカスミに全く臭みが無かったところに
店主さんの仕込みの丁寧さが垣間見られました


142.JPG

おしながきの一番左の隙間が何だか気になります・・・
気のせいかな?



前回訪問
「まぜそば」の記事はこちらです



137.JPG

奈良県奈良市杉ヶ町27
TEL/0742-24-8661
営業時間/10:00~14:00
店休日/月曜日






ブログランキングに参加してます
↓↓↓よかったら1クリックお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ラーメン家 みつ葉☆富雄 [奈良県]

ハートが3つ合わさって「みつ葉」

093.JPG

そうですこちらは京都の超有名店
「俺のラーメン あっぱれ屋」出身のご主人さんが独立されたお店!!


092.JPG091.JPG

今日(9/6)は
9月1日オープンのハートフルなお店
 ラーメン家 みつ葉
に行ってきました


096.JPG095.JPG

メニューはしょうゆとしおの2本立て!!
麺の大盛が同料金とお得です

どっちにしようか迷った挙句
ひねり出した答えは
両方ください!!

順番はご主人にお任せして待っていると
まずはこちらが奥様の手によってはこばれてきました


【豚 CHIKI しおラーメン】

036.JPG

おおーっ!!
しおは純白のスープなんですね


097.JPG

具材は
めんま、味玉、小口ねぎに
一際目を引くレアチャーシュー


099.JPG098.JPG

さっそくスープをいただくと
めっちゃクリーミーでおいしい
ほんのり塩気が味わい深いんですよね

でも
あれ?これは鶏白湯じゃないですか
メニュー名からするとおそらく
「豚」=豚骨、「CHIKI」=鶏白湯だと思うんですが
どうやら豚骨は引き立て役のようですね

そして今度は麺をいただくと
ツルツルの自家製麺が食べごたえあるんです
トロミのあるスープとよく絡んでくれます

レアチャーシューも極太の材木めんまも
個性豊かでいいですね


そしてしおラーメンを食べ終わりそうないいタイミングで
ご主人さんがこちらを作ってくれました

【豚 CHIKI しょうゆラーメン】

054.JPG

こちらはほんのり茶色ですね


100.JPG

具材は同じですが
しおに比べてスープに沈んでいるのが
濃度の違いかな?


102.JPG101.JPG

ではでは
スープをいただいてみると
しょうゆのコクが加わって
めっちゃおいしーい

鶏白湯としょうゆの組み合わせが絶妙で
しおより好みですね♪♪

加水率高めのもっちり麺も
しょうゆのスープの方があってる気がしますね


淡ーい風味のしおラーメン
キリッとコク旨しょうゆラーメン
あなたはどちらが好みでしょうか?

新店らしからぬレベルの高さで
ブレイク間違いなし!!
皆さんもぜひ食べ比べてみてください


お会計の時に奥様に
屋号の意味を聞いてみると
パパ、ママ、息子の3人家族
ハートが3つでみつ葉
力を合わせて頑張るという意味だそうで
ホントに素敵なお店でした


094.JPG

ご主人さんとお友達の
「麺人 ばろむ庵」さんの記事はこちらです



076.JPG

奈良県奈良市富雄元町3丁目3-15-1
TEL/0742-51-0328
103.JPG
※夜営業も開始されたようです
詳しくはお店のブログhttp://ameblo.jp/mitsuba-0328/をご覧ください



nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

無鉄砲しゃばとん②☆西ノ京 [奈良県]

SHABATONが
いつの間にやらしゃばとんへ

069.JPG

今日(6/14)は
 無鉄砲しゃばとん
に行ってきました

思えば昨年の11月以来の訪問で
お久しぶりですね
今回はしっかり電車を調べましたよ(笑)


入口すぐの券売機で食券を購入しましょう

090.JPG092.JPG

あれっ???
つけ麺が販売中止
どうやらずっとそうみたいですね
でも今日の目的はこちらなんで問題ありません!!


【豚まぜそば】

104.JPG

前回訪問時はまだ販売してなかったんで
楽しみにしてたんですよね


096.JPG

もやしに薄切り豚肉、そして豚ミンチに背脂!!
ドーンと豪快に盛られてます
そしてその上にはクルトンとねぎがバサッとかけられて
これはかなりヘビーなルックスですね
二郎系のまぜそばバージョンといった感じでしょうか?
脇に添えられた海苔とナルが何だか心なごみます(笑)


店員さんから「しっかりまぜてください」と言われた通り

111.JPG

底にはられた醤油ダレを
全体に絡まるように大きく混ぜていただくと

おおーーーーーっ!!
意外とあっさり?
ちょい辛だけど酸味も感じられます

麺は極太でもちもちしていて
ねっとりとタレが絡んでおいしいですね

クルトンのカリカリ感がこれまたいい感じです


ただ・・・
だんだん食べ進めていくうちに
脂がちょっと重く感じてきました
最初の混ぜが甘かったかな?


でも
そんな時には

108.JPG

「お酢」と「ラー油」の登場です!!

お酢を入れると
再びサッパリ♪♪
最後までおいしくいただけました

薄切り豚肉はパサパサなんで
ジューシーなチャーシューのほうがいいかな


114.JPG

お店の奥には製麺所が備えられており
ここから無鉄砲グループの各お店に供給されているんですかね?

きびきびとした店員さんの動きに
食べ終わった後のお客さんへのお声掛けは
無鉄砲グループならではで
とても気持ちがいいものですね



前回訪問時の
「豚そば」の記事はこちらです

こちらも無鉄砲グループ
つけ麺無心の「豚骨つけ麺」の記事はこちらです



116.JPG

奈良県奈良市六条町124-1
TEL/0742-36-2700
営業時間/11:00~15:00 18:00~23:00
定休日/月曜



nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

麺人 ばろむ庵☆奈良 [奈良県]

フッ フッ フッ

015.JPG

今日からなんです・・・


059.JPG

ということで
 麺人 ばろむ庵
に行ってきました


何が今日からって?
それはあるものからあるものが
なくなっているんですよね


118.JPG

まずは入ってすぐの券売機で食券を購入しましょう


029.JPG027.JPG

店内はきれいで製麺室がドーンと構えています


025.JPG023.JPG

壁に掲げられたメニューです

お気づきになられましたか?

実は
4/17オープン以来
「準備中」だったこちらが
今日から登場なんです


【まぜそば】

045.JPG

全然知らなかったんでラッキー♪♪
普通に「あっぱれ屋」ライクな新中華そばを食べようと思ってたんで・・・
今日は何だかいいことありそう


019.JPG

“まぜそば”のお召し上がり方
の通りにいただきましょう


047.JPG

まずは麺だけ食べてみると
これは和風の焼きそばですね
鰹の風味がたまりません
全粒粉入りの自家製麺はお蕎麦のような食感で
これめっちゃ好きです

京都の名店
麺や高倉二条さんが好きな人は
間違いなくはまりますよ

最後まで食べた後思い起こすと
この食べ方が1番よかったかな(笑)


次に温泉玉子を絡めていただくと

049.JPG

マイルドなお味にチェンジ!!
「すき焼きに生卵」の感じで
濃厚なコクがプラスされますね


最後に全ての具材を混ぜて

052.JPG

“まぜそば”の完成でーす!!

ここでそれぞれの具材を紹介しまっす

レアチャーシュー
アジアンテイスト満点な香り漂う
燻製チャーシュー
何の香りでしょうか?
何ともフルーティーな味わいでした

角切りメンマ
最初は奈良漬だと思ってました(笑)
ザクッとした食感がいい感じです

各種リーフ
清涼感がいいですね

カリカリ揚げ麺
実はこれが影の主役って思うほどの存在感
カリカリ食感がすごいアクセント!!
これがメインの揚げ焼きそばってのもいいかも


031.JPG054.JPG
※ブラックペッパー&ピンクペッパーとハラペーニョオイル

ハラペーニョオイルは
唐辛子の酢漬けオイルで酸っぱ辛~
少し入れるだけでも
結構変化があって最後まで飽きずにいただけました


057.JPG

ふたりがひとりバロローム♪♪
超人バロム・1
のように
ご主人と奥様がバロムクロスで
営われているこのお店

今度はぜひ
新中華そばをいただいてみないといけませんね



お蕎麦な食感!!
麺や高倉二条の
和(わ)え麺の記事はこちらです



066.JPG

奈良県奈良市杉ヶ町27 山本ビル
TEL/0742-24-8661
営業時間/10:00~14:00
定休日/不定休

017.JPG



nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

SHABATON☆西ノ京 [奈良県]

やってしまった・・・

布施の某店(記事はこちら)に行こうと思って近鉄「鶴橋駅」で飛び乗った電車

実は快速急行で次の停車駅は「生駒」のアナウンス

電車の中で試行回路が一時停止[がく~(落胆した顔)]しましたが

「ピンチはチャンス」ということで

思い切って奈良へ行こう!!と方向転換しました[右斜め上]


降りた駅は・・・

038.JPG

近鉄「西ノ京駅」(これでほとんどわかりますよね)

033.JPG

観光客でいっぱいの薬師寺には目もくれずに

向かった先にあるのは・・・


そうです

003.JPG

10/22にオープンした無鉄砲の新ブランド

 SHABATON(しゃばとん) 

でした


007.JPG017.JPG

「豚つけ麺」も気になりますがここはやっぱり・・・


【豚そば】

022.JPG

いままで無鉄砲には縁のなかった「お年寄り」「子供」「女性」も

食べられる味を目指してつくられたお店だそうですが

確かにドロドロの濃厚とんこつとは[目]が全く違いますね


028.JPG

大量の「もやし」「豚ばら肉」「背脂」と

見た目はいわゆる「二郎ライク」ですが[ひらめき]

豚の骨ではなく肉でとったシャバシャバのスープは

あっさりで甘みも感じます[かわいい]

平打ちの太麺はもちもちしててスープと相性バッチリです[手(チョキ)]

どんどん食べられてあっという間に完食です


015.JPG

生にんにくはお好みでどうぞ[手(パー)]


「豚つけ麺」やまだ販売していない「豚まぜそば」

気になるメニューがいっぱいあるんで

今度は迷わず「快速急行」でお伺いしたいと思います[わーい(嬉しい顔)]


009.JPG

奈良県奈良市六条町124-1
営業時間/11:00~15:00 18:00~23:00
定休日/月曜日



nice!(8)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。