So-net無料ブログ作成

一汁三にぼし 裏不如帰【1】極にぼ ☆幡ヶ谷 [東京都]

東京ラーメンツアー2012(出張編) その11

135.JPG

鳴かぬなら
 鳴くまで待とう
      裏不如帰


毎週木曜日は

134.JPG

煮干しそば専門店!!


東京出張3日目に訪問したのは
一汁三にぼし 裏不如帰

本当は予定には入っていなかったんですが
昨日食べた蛤ベースの醤油そばが
めちゃくちゃおいしかったんで
思わず来てしまいました


138.JPG136.JPG

メニューは
煮干しそば
煮干しつけそばの2種類と
ホワイトボードに数量限定の文字が!!

迷わずオーダーして
しばらく待っているとこちらがやってきました


【極にぼ】

131.JPG

139.JPG140.JPG

142.JPG

141.JPG

144.JPG




143.JPG
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

不如帰【1】そば(醤油) ☆幡ヶ谷 [東京都]

東京ラーメンツアー2012(出張編) その10

316.JPG

鳴かずとも
 鳴かせてみせう
      不如帰


東京・渋谷区の下町「幡ヶ谷」にある
幡ヶ谷六号通り商店街を進むと
路地の先に見える

305.JPG

こちらの看板が目印!!
(よく見ていないと絶対通り過ぎてしまいます・・・)


東京出張2日目の最後に訪問したのは
2006年1月11日11時11分11秒オープンの
 SOBAHOUSE 不如帰
(そういえば大阪でもこのお店が1並びでオープンしましたね)

こちらは
皆さんからおススメいただいていて
1番行きたかったお店なんですよね


307.JPG308.JPG

お店に入ってすぐの券売機で食券を購入して
シックで暗~い店内で
スポットライトがあてられたカウンター席に座り
帽子を目深にかぶり
ちょっと強面な感じの店主さんの
とても丁寧(でもスピーディー)な調理を見ながら待っていると
こちらがやってきました


【そば(醤油)】

218.JPG

いや~
シンプルだけど
本当に美しい盛り付けですね
そして
何とも香ばしい風味がふわっと漂ってきて
興奮も最高潮♪♪


店主さんがカウンターの上に置いてくれたものを
自分で受け取るんですが

311.JPG

四角い皿の上に器がのせられているんで
お皿を持つと熱くないんです

器と四角いお皿のコントラストの美しさはもちろんのこと
白と黒の配色のレンゲがスタイリッシュ!!


309.JPG310.JPG

具材は
チャーシュー、ネギ、メンマに海苔と
「いたってシンプル」って思っていたら
メンマの中に長~い穂先メンマが潜んでいました


313.JPG

ではではさっそく
透き通った清湯スープをいただくと
蛤!はまぐり!!ハマグリ!!!
これでもかってぐらい
蛤の旨みと風味と苦みがやってきて
これは旨い

「豚骨スープ」に
節を中心とした「魚介スープ」
そしてこちらのお店の真髄である「蛤スープ」のトリプルスープに
製造過程で加熱処理をおこなわない「生搾り醤油」が合わさって
スッキリでコク深い味わい

蛤の風味って繊細なイメージがあったんで
これだけはっきりしているなんて
全くの予想外!!
揚げネギの香ばしさがいいアクセントで
これが無化調スープだということに
ただただ驚くばかりです


312.JPG

そしてこちらの
「三河屋製麺」製の細ストレート麺は
石臼びきの全粒粉が配合されており
ボソボソっとしたお蕎麦のような歯触りが特徴的

すするたびに蛤の風味を持ち上げてくれて
この麺最高です!!


314.JPG

チャーシューは
しっかりとした部分と柔らかい部分が
バランスよく味わえて
これも旨い!!


こんなに終始にんまりしながら
ラーメン食べたの初めてってぐらい
本当においしかったです



306.JPG

蛤はとても繊細で
なかなかいい出汁が引けないそうですが
こんなに濃厚な蛤の旨みが味わえて
だからと言って決してクセがあるわけでない
絶妙なバランスは
唯一無二でしょう


食べ終わったあとも
ずーっと蛤の余韻に浸っていたのでありました



257.JPG

東京都渋谷区幡ケ谷2-47-12
TEL/03-3373-4508
営業時間/[月・火・水]11:45~15:00 18:00~21:30
[木]11:30~15:00※裏不如帰として営業
[土]11:30~15:00 18:00~21:30
[日]11:30~15:00
定休日/金曜日






ブログランキングに参加しています
↓↓↓気に入っていただけたら1クリックお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

 


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

牛骨らぁ麺 マタドール【1】油そば ☆北千住 [東京都]

東京ラーメンツアー2012(出張編) その9

303.JPG300.JPG

2011年のラーメン賞を総なめ!!

そして
東京の最新鋭のラーメン情報が満載の
業界最高権威 TRY認定
第12回ラーメン大賞 2011-12

表紙を飾った実力派!!


304.JPG

本日3軒目は
第1回ラーメン職人オーディションで優勝した店主さんが
2011年7月に牛骨スープを引っ提げて独立オープン!!
そして瞬く間に
東京に一大ブームを巻き起こした
 牛骨らぁ麺 マタドール
に行ってきました


285.JPG286.JPG

お店に入ってすぐにある
券売機でお目当ての食券を購入して


290.JPG

闘牛の赤い布を思わせるような
真っ赤なコップにお水を汲んで
カウンター席に座ると


289.JPG287.JPG

箸置きにおしゃれなお箸がセッテイング!!
そして「ヒバーチ」という石垣島の島胡椒が
調味料として置かれています


291.JPG

スタイリッシュなシルバーの厨房で
店主さんの華麗な平ザルさばきを見ながら待っていると
こちらがやってきました


【油そば】

251.JPG

こちらのお店は
何と言ってもTRYの表紙を飾った「らぁ麺」が有名ですが
この油そばもファンが多いそうです
黒いカウンターに白の器が映えますね


292.JPG294.JPG

具材は
牛スジ肉、細かく刻まれたローストビーフ、メンマ、白ネギ、青ネギ、刻み玉ねぎ
そしてオレンジ色が鮮やかな味玉は
「途中で黄身を崩してください」とのことなんで
さわらずそのままにしておきましょう


296.JPG

ではではさっそく
器の底から大きく混ぜていただくと
甘めの醤油ダレから
牛の風味がふわっと広がって
これ旨ーい♪♪

具材が細かく刻まれているので
麺を食べるたびにバランスよく口の中に入ってきて
いろんな牛の旨みが楽しめます


295.JPG

油そばではかなり細めのこちらの麺は
らぁ麺と同じ全粒粉入りだそうで
この細さが
まったりマイルドな醤油ダレに
ヌルっとちょうどいい感じで絡んでくれますね


293.JPG

そして途中まで食べたら
店主さんの案内通りに
黄身を崩して混ぜてみると
まろやかさがアップ!!

味の変化を楽しみながら
最後までおいしくいただきました



299.JPG288.JPG

一度は名前を聞いたことがある
著名人のサイン色紙や
オープンの時のお祝いやメッセージカードが
所狭しと飾られているお店の中で


298.JPG

第1回ラーメン職人オーディションの優勝カップが
燦然と輝いていました


今度おうかがいする機会があったら
ローストビーフを贅沢にトッピングした
「贅沢焼牛らぁ麺」を食べてみたいですね



256.JPG

東京都足立区千住東2-4-17 中村ビル1F
TEL/03-3888-3443
301.JPG






ブログランキングに参加しています
↓↓↓気に入っていただけたら1クリックお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

中華ソバ 伊吹【1】中華ソバ ☆大泉学園 [東京都]

東京ラーメンツアー2012(出張編) その8

283.JPG284.JPG

本日2軒目の訪問は
ramen151eさんのブログを見ていて
めっちゃ気になっていた
昨年8月8日オープン
煮干しをとことん追及した
 中華ソバ 伊吹

こちらのお店は
その日の煮干し度合を
入口に貼り出していて
今日の煮干し度は?
って楽しみにしてお店の前まで歩いてきたら


271.JPG

本日の煮干し度
ノーマルより上

おおっ!!
「上」って書かれていたら
何だかうれしくなりますね


281.JPG275.JPG

さっそくカウンター席の一番奥に座りますと
店内は店主さんの趣味である
ヒップホップな雰囲気でいっぱい
カウンターの上には
手ぬぐいが貼られています


273.JPG

東京では珍しく
券売機ではなく口頭でオーダー
前金制なんでその場でお支払です

煮干しのいい香りが漂う中
しばらく待っているとこちらがやってきました


【中華ソバ 】

255.JPG

提供前に回しかけられる「煮干し油」で
スープがキラキラ輝いていて
これはたまらないビジュアルです


276.JPG277.JPG

具材は
チャーシュー、刻みタマネギ、海苔と
いたってシンプル


280.JPG

ではではさっそくスープをいただくと
ガツンと煮干しがやってきて
これめっちゃ旨ーい!!

ひと口目は煮干しのパンチが効いているんですが
スープを飲み続けると
動物系のスープの旨みが合わさって
エグミが無くてまろやかなんです
そして煮干し油のおかげで
深いコクも味わえます


使われている煮干しはラーメン50杯に対して
何と!!
5kg以上
だそうで
鶏ガラやゲンコツ、モミジなどの動物系スープと合わせて
一昼夜寝かせて完成されたスープは
煮込みの時間を最小限にして
雑味が出ないようにしているそうです


279.JPG

そんな手間暇かけられたスープに合わさるのは
関東ではおなじみ
「三河屋製麺」の中細ストレート麺

硬めの茹で加減で
プツップツッと歯切れが良くて
喉越し最高!!
煮干しスープとの相性もバツグンです


278.JPG

チャーシューはホロホロ崩れるぐらい柔らかくて
刻みタマネギの食感もいいアクセント


煮干し度「ノーマルより上」の
旨みがたっぷりのスープは
ニボラーにはたまらないお味で
最後までおいしくいただきました




282.JPG

お店の壁には
いろんな煮干し度の貼り紙が貼られていました
今度おうかがいするときは
ぜひヘビーを食べてみたいですね♪♪



大事なお知らせ.jpg

そして
ramen151eさんの情報によりますと
スープ研究のために
3月5日~3月12日までお休みされるそうです



254.JPG

東京都練馬区西大泉1-2-10
TEL/非公開
272.JPG



ブログランキングに参加しています
↓↓↓気に入っていただけたら1クリックお願いします
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

 


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ajito【1】ajito的まぜそば ピザソバ ☆大井町 [東京都]

東京ラーメンツアー2012(出張編) その7

270.JPG

ピザ風まぜそば数あれど
ピザソバと名乗れるのはここだけでしょう!!


258.JPG269.JPG

東京出張2日目は
どうしても行きたかったお店の1つ
一見スナックのように見えます
(それもそのはず元スナックです)
 ajito
に行ってきました


261.JPG

店内はハードロックがかかり
ロック感あふれるポスターやアインシュタインまで・・・
これに三浦シェフのオーラが加わり
ドキドキ感が最高潮です


263.JPG

オーダーを済ませて
三浦シェフに撮影許可をいただいて一段落


262.JPG

元スナックならではのコンパクトな厨房での
軽やかで無駄のない調理を見ながら待っていると
こちらがやってきました


【ajito的まぜそば ピザソバ】

249.JPG

おおーっ!!
これが噂のピザソバですか~♪♪

赤・オレンジ・緑を中心に構成された
何ともビビット感にあふれるビジュアルです


264.JPG265.JPG

具材は
サラミ、ピーマン、アンチョビ、トマト、玉ねぎ、チーズに魚粉
圧倒的なピザ感に
さっきまでのドキドキ感はどこかへ行ってしまいました(笑)


267.JPG

さっそく器の底から大きく混ぜていただくと
これはまさしくピザ!!
ピザ以外の何物でもありません

トマトの適度な酸味が効いた濃厚ソースに
チーズやアンチョビの塩気が合わさり
これめっちゃ旨いですね~
個性が強い具材をまとめ上げる
トマトソースが決め手でしょうね


恐ろしいほどピザなんですが

266.JPG

それに合わさる低加水の太麺が
しっかり存在感を示していて
しかもこの麺
めちゃくちゃ旨いんです

麺をすすりながらニヤニヤ♪♪
具材を食べながらニヤニヤ♪♪

とても寡黙な三浦シェフに
勝手に親近感を抱いてしまうほどでした


268.JPG

出してもらっていた調味料の存在も忘れて
黙々と食べ続け
気づけばあっという間の完食でした
食べ残しを恐れて並にしたんですが
これなら中でも良かったな・・・


259.JPG

Zシリーズ
じゃないシリーズ
曜日によってさまざまな限定を繰り出す
ajitoさん

アウトローな雰囲気を醸し出しながら
しっかりとした仕事をこなされる
このギャップ
やっぱ東京って奥深い!!



252.JPG

東京都品川区大井1-41-1
TEL/非公開
260.JPG






ブログランキングに参加しています
↓↓↓気に入っていただけたら1クリックお願いします
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

麺家 一心【1】スープカレーそば ☆湯島 [東京都]

東京ラーメンツアー2012(出張編) その6

504.JPG

関西のニボラーの心をがっちりつかんだ
ニボニボ系中華そばが
東京に逆輸入!!

524.JPG

本日最後のお店は
ラーメン激戦区湯島に
昨年11月9日にオープンした
 麺家 一心

ここは何と!!
「麺家 静」光山店主の
お姉さまとその息子さんの林店主が営むお店


「麺家 静」さんにお世話になっているものとしては
何だか自分のことのように誇らしげな東京進出なんですよね~


509.JPG507.JPG

お店に入ってすぐに設置されている券売機で
「麺家 静」のスープカレー麺とは
少し名前が違うこちらのボタンを押して


510.JPG511.JPG

カウンターとテーブル席で
構成された店内を見渡すと

!!!

508.JPG

「麺家 静」でもおなじみの
ニボンセじゃないですか!!

まさか東京でお会いできるとは・・・
これまた感慨深いですね


522.JPG521.JPG

そしてこちらのメニューで
その他のラインナップをチェック!!
中華そばにつけそば
そして一品ものとドリンクメニューが充実していて
仕事帰りに一杯やるのにもってこいですね

光山店主のお姉さまとお話しながら待っていると
こちらがやってきました


【スープカレーそば】

422.JPG

彩り鮮やかな野菜に
7種類のスパイスを調合したこちらのスープには
自分の好みで調整できるように
2種類のスパイスが添えられています


513.JPG

そして紙エプロンも用意されていて
これはスープの撥ねを気にせずにいただける
うれしいサービスですね


514.JPG515.JPG

具材は・・・
いっぱいありすぎて全部わかりません(笑)
わかる範囲でご紹介すると

チャーシュー、挽き肉、茄子、ヤングコーン、うずら卵、レンコン
ジャガイモ、パプリカ、サヤエンドウ、水菜と
これっでもかってぐらい盛りだくさんな内容


519.JPG

ではではさっそくスープをいただくと
辛さやスパイス感は控え目で
その分鶏や魚介の旨みが味わえて
これいいですね♪♪

「静」さんのスープカレー麺は
かなり辛い仕上がりなんで
辛いもの苦手な人にはこっちの方が食べやすくて
舌に余裕がある分
具材の旨みもしっかり味わえます
それでも食べ進めると汗が出てきましたけど・・・

カレーラーメンやカレーうどんのような
とろっとトロミがあるわけではなく
スープカレーのようにさらっとしたタイプ
そんなスープにジャガイモが程よく溶け出し
辛い中に甘さも加わって
奥深い味わいになっています


517.JPG

そしてこちらの麺は
「静」さんの自家製麺ではなく
三河屋製麺の中太ストレート麺

四角い断面でプツップツッとした歯応えは
具材の根菜類と共に
食べていて楽しくなるんですよね


516.JPG

途中でもっと辛みが欲しくなったら
スプーンに盛られた
チリペッパーとクミンを溶かしましょう

少し入れるだけでも
かなりスパイシーにチェンジ!!
辛いのが苦手な方は入れ過ぎ注意です


520.JPG

さらに
パルメザンチーズを入れると
チーズのコクが加わり
辛みがマイルドになって
味に深みが増すんですよね


「静」さんとは違った切り口で
スープカレーと麺を味わえるし
途中でいろいろな演出もあって
おいしく、楽しくいただけました



523.JPG

昨今の
東京から関西への出店攻勢の中での
今回の「麺家 静」から「麺家 一心」で見られる
関西から東京への流れ

これは1つの指標であり
これからどんどん続くのでしょうか?

東西のラーメン文化の交流が増え
お互いがますます発展していくことを願うばかりであります



423.JPG

東京都文京区湯島3-35-5 橋本ビル1階
TEL/03-3836-2855
営業時間/月~金11:30~14:30 18:00~23:00
      土・日11:30~18:00
定休日/第1・3土曜日






ブログランキングに参加しています
↓↓↓気に入っていただけたら1クリックお願いします
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

 


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

麺屋 一燈【1】汁なし鶏白湯そば ☆新小岩 [東京都]

東京ラーメンツアー2012(出張編) その5

502.JPG

昨年の2月
坂本店主が来阪されて
開店からわずか45分で60食が完売した
まるとら本店とのコラボイベント

そこで衝撃の一杯をいただいてから
ずっと憧れ続けていた

 麺屋 一燈

「今度東京に行ったら絶対に!!」
と思い続けて早一年
ついにそれが現実のものとなりました


419.JPG

待合のベンチに座布団を用意していただいて
快適に待ち時間を過ごし
定刻の18時に暖簾がかかりオープン!!


500.JPG501.JPG

入口に設置されている券売機で
「1日10食限定」の食券を購入して


490.JPG491.JPG

だるまと招き猫が飾られた
1番端のカウンター席に案内されて


493.JPG

「油そばの食べ方基本」を見ながら待っていると
こちらがやってきました


【汁なし鶏白湯そば】

418.JPG

チャーシューが放射線状に盛られた
圧巻のビジュアルで
これは食べる前からテンション最高潮!!


494.JPG495.JPG

具材は
真空低温調理された豚・鶏・鴨燻製チャーシューに
メンマ、白髪ネギ、刻み玉ねぎ、海苔、ほんのり燻製半熟煮卵と
ものすごいボリュームです


497.JPG

さっそくグリグリ混ぜて
極太麺をいただくと
濃厚な鶏白湯魚介ベースのタレに
ブラックペッパーの刺激が加わって
めちゃくちゃ旨~い!!

しっかりとしたコシの極太麺は
喉越しが良くて
濃厚なタレが絡まっているのに
ズルズルッと豪快にすすれるんです


半分ぐらい麺を食べたら

492.JPG499.JPG

卓上にある
刻みニンニク、特製ラー油、お酢を入れて
さらにジャンクにいただきましょう


そして最後のお楽しみ

496.JPG498.JPG

超濃厚割りスープを注ぎ入れ
汁なしから汁ありへチェンジ!!

これで一気にラストスパート
気づけばあっという間の完食で
一杯でいろんなおいしさが味わえて
大大大満足でした



528.JPG

ずっと憧れ続けた
「麺屋 一燈」さんに訪問できて
感動の余韻に浸りながら
お店を後にするのでありました




527.JPG

定休日の月曜日は
「らーめん稲垣」営業中!!




麺屋 一燈【汁なし鶏白湯そば】麺屋 一燈×まるとら【汁なし鶏白湯そば】
※(左)麺屋 一燈 (右)麺屋 一燈×まるとら

大阪に坂本店主がやってきた!!
月一恒例スペシャルイベント
「麺屋 一燈×まるとら」の記事はこちらです




503.JPG

東京都葛飾区東新小岩1-4-17
TEL/03-3697-9787
営業時間/11:00~15:00 18:00~22:00
定休日/月曜日






ブログランキングに参加しています
↓↓↓気に入っていただけたら1クリックお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

 


nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

パイナップルラーメン屋さん パパパパパイン【1】パイナップル塩ラーメン ☆西荻窪 [東京都]

出張ついでに東京ラーメンツアー2012 その4

474.JPG

パパパパパイーン♪パーイナッポー♪

476.JPG

パイナップルの歌がお店の前でリフレイン♪♪

本日4軒目は
2011年のラーメン界の話題をさらった
パイナップルとラーメンが衝撃の出会い!!
パイナップルラーメン屋さん
 パパパパパイン
に行ってきました


475.JPG478.JPG

まずは店頭の券売機で食券を購入です
メニューはラーメンとつけ麺が塩と醤油で
4種類のラインナップ

醤油より塩の方がパイン感が強いみたいなんで
迷わずボタンをポチッと♪♪


481.JPG

店内はパイナップル一色で
カウンターに貼られたタイルも椅子も
黄色と緑のカラーリング


488.JPG

そして調度品もパイナップルにこだわっていらっしゃって
店主さんが着ているアロハの柄もパイナップル(笑)


480.JPG

そして
何と!!
お店の外で流れていた
あの音楽が販売されていました

そんな見どころ満点の店内でしばらく待っていると
こちらがやってきました


【パイナップル塩ラーメン 】

409.JPG

おやっ?
見た目は意外と普通ですね~


482.JPG483.JPG

でもでもよーく見てみますと
真ん中にはしっかり
パイナップルの果肉がトッピングされていますね
その他の具材は
チャーシュー、ほうれん草、ネギ、海苔に糸唐辛子と
意外とオーソドックス


487.JPG

さっそくスープをいただくと
ん?ん?ん?
甘くないぞ!!
そして何だかおいしいぞ!!


動物系を一切使用せずに
煮干と昆布でとった出汁に
果汁100%のパインジュースの組み合わせは
色物の予感で満載だったんですけど
パイナップルの適度な甘みと酸味が
塩味と合わさってちょうどいい感じに仕上がっています
ネギの苦みもちょうどいい♪♪

最初は缶詰のシロップの甘さを想像してたんで
正直ホッとしました(笑)


486.JPG

そんな大胆かつ繊細なスープに合わさるのは
意外にオーソドックスな細ストレート麺
素朴な味わいが功を奏した感じで
スルスルッといけちゃいますね


484.JPG

この勢いでパイナップルをかじると
OH NO!
温かいパイナップル!!

これは酢豚の時の違和感そのままだ(笑)


485.JPG

チャーシューもパイナップルで味付けされているそうなんですが
香ばしい風味と相まって意外と違和感なし
お肉が柔らかくなっている気もしますが・・・


終始訪れる衝撃と感動のスペクタル巨編に
一心不乱に食べ続け
気づいたら完食してました



489.JPG

決して「色物」系だと侮るなかれ
パイナップルと言う
ラーメンには異色の食材を使いこなせるのは
店主さんのしっかりとした腕があってのことでしょう

関西の皆さんも東京にお越しの際は
ぜひともパイナップルラーメンを味わってみてください



417.JPG

東京都杉並区西荻南3-12-1 日伸西荻プラザ1F
TEL/03-3247-2181
477.JPG






ブログランキングに参加しています
↓↓↓気に入っていただけたら1クリックお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

 


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

Japanese Soba Noodles 蔦【1】煮干らぁ麺 ☆巣鴨 [東京都]

出張ついでに東京ラーメンツアー2012 その3

456.JPG470.JPG

本日3軒目にやってきたのは
1月26日オープンの
 Japanese Soba Noodles

「めじろ」の二代目店主の大西さんの独立店で
オープン以来とても注目されているお店なんですよね


471.JPG

「とげぬき地蔵」でおなじみの
巣鴨が最寄駅になります


455.JPG

お店の前で
メニューを吟味して


472.JPG462.JPG

入ってすぐの券売機で食券を購入です


463.JPG

ウォーターサーバーで水を汲んでから
カウンター席に着こうとしたら


457.JPG

製麺室を発見!!


461.JPG

ラーメンも無化調なら
卓上の調味料も無化調のこだわりです


458.JPG459.JPG

「らぁ麺へのこだわり」「らぁ麺の主な食材」を
読みながら待っていると
こちらがやってきました


【煮干らぁ麺】

408.JPG

内側の淵に魚?が泳ぐ
おしゃれなデザインの器での提供です


465.JPG464.JPG

具材は
2種類のチャーシュー、ネギにメンマと
シンプルな組み合わせ


469.JPG

さっそくスープをいただくと
上品な煮干の風味がやってきて
これしみじみ旨いですね

しっかりとしたニボニボ感はありますが
エグミのないスッキリスープ
これだったら
ニボラーでなくても煮干を楽しめますね


大西店主のブログによると
千葉県本醸造生醤油に魚介の風味を含ませた醤油ダレに
九十九里の片口鰮と 羅臼昆布・貝柱・鯵などで出汁をとった
動物系を一切使用していないスープの組み合わせだそうです
(油には動物系を使用)


468.JPG

そしてこちらの自家製麺は
国産小麦100%の細麺
かんすいにもこだわった
加水率38%のこの麺は
しっかりとした歯応えで喉越し最高!!
スッキリスープとの相性もいいですね


466.JPG467.JPG

2種類のチャーシューは
どちらも肉の旨みを楽しめます


460.JPG

壁には「あきない」のお話がありました
「笑売」が「勝売」につながる
とてもいいお話です



454.JPG

奥様のやさしい接客に
大西店主のこだわりがいっぱい詰まった
「Japanese Soba Noodles 蔦」さん
毎日でも安心していただけるこの一杯は
日本の文化であるラーメンの
これからを担っていかれることでしょうね



413.JPG

東京都豊島区巣鴨1-14-1
TEL/非公開
営業時間/11:30~15:00 18:00~21:00(祝日は昼営業のみ)
定休日/日曜日

 




ブログランキングに参加しています
↓↓↓気に入っていただけたら1クリックお願いします
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

 


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。