So-net無料ブログ作成
検索選択
北海道 ブログトップ

HOKKAIDOラーメン祭り2011☆大通公園 [北海道]

北海道ツアー第7弾!!

188.JPG185.JPG184.JPG
183.JPG182.JPG181.JPG

ラーメンだって地産地消だ!
聖恩碑を中心に
全道各地のラーメン店が一堂に集結!!


今日(9/28)は

さっぽろオータムフェスト 2011

さっぽろオータムフェスト 2011
3期にわたって繰り広げられる大人気イベント


189.JPG190.JPG

大通公園の5丁目を中心に開催されている
HOKKAIDOラーメン祭り
     2011 in さっぽろ
に行ってきました


208.JPG206.JPG

会場はちょうどお昼時で
ものすごい人でにぎわってますね


207.JPG

まずは券売所でラーメン券を購入しましょう


211.JPG

会場内には
テント張りの飲食スペースがしっかり用意されています


ではさっそく行ってみましょう
まずいただいたのは


209.JPG186.JPG

北海道を代表するラーメンの街、旭川から
創業56年の老舗
梅光軒が出店です

【旭川味噌ラーメン】

177.JPG

液面に張られたラードのおかげで
スープの温度ががっちりガードされてます


213.JPG212.JPG

さっそくアツアツのスープをいただくと
めっちゃ旨ーい♪♪
今回の北海道ツアーでナンバー1かも!?

上川産の豚骨と煮干しと昆布からとられた魚介系の出汁を
長時間煮込んだダブルスープは
ピリ辛具合と生姜の風味がいいですね
味噌ダレのやさしい甘みも感じられます

麺は「春よ恋」「ホクシン」と言った道産小麦100%で作られた
こだわりの自家製麺
中細ちぢれ麺はプリプリで歯応えがよく
小麦の風味をふんだんに味わえます

チャーシューも極太メンマも
イベントのクオリティーをはるかに超えるもので
ホントおいしかったです


217.JPG

【実店舗情報】
北海道旭川市二条8  ピアザビルB1F
TEL/0166-24-4575
営業時間/月~土 11:00~15:30 17:00~21:00(L.O.20:30)
      日・祝 17:00~20:30(L.O.20:00)
定休日/不定休



続きましては

210.JPG187.JPG

石狩発信ラーメン開発プロジェクトとし
昨年誕生した石狩麺恋会

ラーメン専門店だけでなく
カフェ、寿司店、やきとり店、居酒屋などの様々な業態が集まっており
ユニークなアイデアが満載のラーメンが楽しめるんです

今回はその中から
石狩麺恋会を代表して
Outdoor Café 野菜工房が出店です

【石狩鮭醤油 ヘルシーつけ麺】

178.JPG

石狩麺恋会のコンセプト
「佐藤水産の鮭醤油を使う」「肉類は使わない」などのルールに基づいた
豆乳を使ったつけ麺ですね


215.JPG216.JPG214.JPG

具材は
キャベツにワカメ
そして
軽く炙られた鮭が石狩らしさを演出しています

つけ汁は
醤油の旨みと豆乳のやさしい味わいがミックスされた
他にはない斬新さを感じます
これはいろいろな業態が集まった賜物でしょうね

ブラックペッパーが振り掛けられた
中太ちぢれ麺はコシがしっかりしていて
つけ汁に浸すたびにピリッとした刺激が加わって
おいしくいただけました


180.JPG

【実店舗情報】
北海道石狩市緑苑台東1条2丁目79
TEL/0133-77-8811
営業時間/11:00~16:00 18:00~20:00
定休日/水曜



218.JPG

3日間に渡った北海道ツアーも
無事に終えることができ
大満足で家路につくことができました

ありがとう北海道!!



ブログランキングに参加しています
↓↓↓よろしかったら1クリックお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

煮干らぁめん なかじま☆北34条 [北海道]

北海道ツアー第6弾!!

191.JPG201.JPG


ツアー最終日の今日(9/28)は
オープンしてわずか1年余りで
北海道ベストラーメン2011
みごとに第3位に輝いた
 煮干らぁめん なかじま
に行ってきました


店内に一歩足を踏み入れると
煮干の香りが充満してるんですよね~
これは興奮せずにはいられません
開店してすぐの状態でこれですから
営業時間後半には
いったいどれぐらいのものになるんでしょうね


195.JPG196.JPG

193.JPG194.JPG

お店に入ってすぐにある
券売機で食券を購入しましょう


と思ったら

197.JPG

こんなPOPを発見!!

自称ニボラーにとっては目をそらすことができないほどのインパクト[パンチ]
もちろん「こいにぼ」の食券を2枚購入して
店主さんにオススメを聞くと
「醤油です」とお答えがあったんで
「醤油」と「味噌」でお願いしました


198.JPG204.JPG

店内はとても落ち着いた雰囲気で
何だか「我が家」って感じがします


200.JPG202.JPG199.JPG

食べログの賞状や
トッピングと臨時休業のお知らせを見ながら待っていると
まずは店主さんオススメのこちらがやってきました


【醤油らぁめん】

175.JPG

実際らぁめんが目の前にくると
煮干の香りがふわっ~と漂ってくるんですよね
これには食べる前からノックアウト[パンチ]

さっそくスープをいただくと
強烈な煮干の香りとは真逆の
何ともやさしいお味なんです

これはしっかり煮干の下処理をされていることと
そして動物系不使用の
煮干100%スープの賜物でしょうね


203.JPG

そして強さと優しさを兼ね備えた
煮干スープと合わさるのは
平打ち気味の中細縮れ麺

やさしい食感で
スープの持ち上げもいい感じです


そしてやっぱり
「札幌と言えば味噌でしょう!!」
と言うことで選んだのは

【味噌らぁめん】

174.JPG

味噌と煮干の組み合わせって珍しいですよね?
(普通は豚骨スープと合わせるものでしょう)

さっそくスープをいただくと
こちらもやさしいお味です

まるでお味噌汁を飲んでるかのようで
煮干の出汁が効いたとても心が温まるスープなんです
お店の雰囲気とも相まって
本当に「我が家」で和んでるかのような気にさせてくれました
寒ーい冬にはうってつけでしょうね


205.JPG

北海道の味噌ラーメンと言えば
ラードと炒め野菜が入った
しっかりしたお味のものばかりだと思っていたんで
こんな香りと味で煮干を存分に堪能できる
味噌らぁめんに出会うことができるなんて
本当に素敵な体験をすることができました

今度は「こいにぼ」の比較級・最上級の
「もっと!こいにぼ」「なまら!こいにぼ」にも
チャレンジしてみたいな♪♪



176.JPG

この後は
「少年よ、大志を抱け」でおなじみのクラーク像が立つ
さっぽろ羊ヶ丘展望台に行ってきました

これからもどんどんラーメン界を開拓していきたい
そう強く心に抱いた次第であります



172.JPG

北海道札幌市北区北35条西4丁目1-1 サトービル1F
TEL/非公開
192.JPG






ブログランキングに参加してます
↓↓↓よろしかったら1クリックお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

米風亭☆すすきの [北海道]

北海道ツアー第5弾!!

458.JPG

ビアホールで油そばが食べられる???

457.JPG

今日(9/27)の夜食は
TBSぴったんこカン★カン
大泉洋さんがオススメされていた
 札幌 米風亭
に行ってきました


422.JPG419.JPG

米風亭と言えば
数多くのビールが楽しめる老舗のビアホール
店内のいたるところに古いポスターが貼られていて
テーブルも椅子も使いこまれた感じでいい味出しています

その中で
西山製麺の麺箱が山積みになってる光景が
かなりのミスマッチ!?


世界中のビールがそろっていて
ビールに合うフード類も充実しているメニューの中に

425.JPG

ありました!!

ビールを飲みながらしばらく待っていると
こちらがやってきました


【油そば】

428.JPG

オォーッ!!
なかなかいいビジュアルじゃないですか
ビールに合いそう♪♪
(画像が暗くてスミマセン)


436.JPG456.JPG

具材は
チャーシュー、メンマ、ウズラの卵、ネギに白ゴマ

そして麺はもちろん
西山製麺製の中太縮れ麺
実際はもっと黄色みがかっています


さっそく大きく混ぜていただくと
油がいい感じでまわっていて旨いっすね
さすがは札幌で大人気なだけあります

ただ・・・
関西で慣れ親しんでいる油そばとは決定的な違いがありまして
とにかく味があっさりなんです
油そばと言うより焼きラーメン???
と言った感じでしょうか

これはおそらく「主食」と「おつまみ」の違いであって
札幌では後者の「おつまみ」としていただくんでしょうね
麺も小量なところからもそううかがえました

醤油ダレで味付られた油そばをビールで流し込む
これぞ至福の時♪♪


でも
ただただあっさりって訳じゃなく

417.JPG

提供の前に差し出された
「ラー油」と「お酢」で
自分好みにカスタマイズできるんです

いろいろ試してみて
最後までおいしくいただけました



447.JPG

実は「油そば屋 米風亭」っていう
油そば専門の支店もあるんですが
あえてこちらのビアホールで油そばをいただいてきたんです

本格的なビールに
本格的な油そばが同時に食べたい!!
そんな要望にしっかり応えてくれるこのお店
皆さんもぜひミスマッチ感を味わってみてください



452.JPG

北海道札幌市中央区南三条西1-2-4 和田ビル1F
TEL/011-271-7397
営業時間/11:30~翌4:00(L.O.翌3:30)
定休日/無休






ブログランキングに参加してます
↓↓↓よろしかったら1クリックお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

唯我独尊☆富良野 [北海道]

北海道ツアー第4弾!!

さてさて
北海道ツアーも2日目に突入しまして
旭山動物園から富良野へ到着
さてさて
お昼ご飯はどうしましょう?

富良野と言えば
「北の国から」とカレーでしょ!!
(またまたラーメンではありません)

476.JPG

と言うことで
今日(9/27)のお昼は
 唯我独尊
に行ってきました


カレーで検索したところ
このお店の評判が高かったんで
グルグルまわりながらお店を探していたんですが
全然見つかりませーん

それもそのはず

478.JPG475.JPG

お店はこんな感じで
実は何度も前を通り過ぎてました(笑)

木々が鬱蒼と茂っていますが
ここ街のど真ん中なんです


472.JPG

お店に入って
秘密の屋根裏部屋に上がるかのような
急な階段を上っていくと


459.JPG463.JPG

こんな感じでテーブル席がありました


460.JPG461.JPG462.JPG

メニューです
ここはお店の人気№1と
富良野名物オムカレーをいっときましょう


まずやってきたのが

【自家製ソーセージ付カレー】

466.JPG

でっかいソーセージにかぼちゃ?がのってます

さっそくいただいてみると
スパイシーで結構辛いですね

辛い中にもコクがあると言いたいところですが
辛すぎて全然わかりませんでした(笑)

ソーセージは肉の旨みがギュッと詰まっていて
ジューシーでおいしかったです



続きましては
富良野名物のこちらです

【オムカレー】

465.JPG

オムレツにサラダが添えられています

さっそくオムレツをいただくと
ふわっふわで中からチーズが出てきました
このおかげで
辛ーいルーがマイルドにチェンジ
辛いのが苦手な方は
絶対オムカレーをオススメします


467.JPG

こんな調味料もありました
これを入れると味に深みが増すようですが
辛くなったら怖いんで遠慮しときます


そしてルーをいっぱいいただいて
足りなくなった場合は

468.JPG469.JPG

合言葉を唱えましょう
ルールルルー♪

恥ずかしがったらダメですよ!!


470.JPG

いろんな物産展に出店されてるみたいですけど
やっぱりこの雰囲気の中でいただくのが一番でしょうね
楽しい時間を過ごすことができました


この後は

479.JPG

「五郎の石の家」に行ってきました

でも実は・・・
「北の国から」見たことありませーん(笑)



453.JPG

北海道富良野市日の出町11-8
TEL/0167-23-4784
営業時間/11:00~21:00
定休日/月曜日






ブログランキングに参加してます
↓↓↓もしよろしかったら1クリックお願いします
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

成吉思刊 だるま 本店☆すすきの [北海道]

北海道ツアー第3弾!!

347.JPG

今までの概念を変える
極トロジンギスカン!

346.JPG

今日(9/26)の締めくくりは
ラーメンではなく
ありえへん中毒グルメ店にも選ばれた
 成吉思刊 だるま 本店
に行ってきました

さすがは大人気店
店の前には行列が・・・
でも意外と早く入ることができたんです
そのわけはお店に入るとすぐにわかります
そして外で待っている時に
お店から出てきた見知らぬ観光客の方から渡されたビニール袋
これもお店に入るとすぐにわかりました


352.JPG

店の真ん中には馬の蹄(ひづめ)のような形のカウンターがあって
中は厨房になっています


355.JPG348.JPG

カウンターの七輪には
常に炭がおこされていて
すでに鍋と野菜がセットされています
そして何も頼んでないのに
おばちゃんがお肉の入ったお皿を黙って差し出してくるんです

この時点でかなりオドオド[あせあせ(飛び散る汗)]


ですが
ここは冷静さを装って

349.JPG

生ビールで乾杯!!


354.JPG

付き出しのキャベツを食べるふりをしながら
まわりをキョロキョロ
何となく要領がわかってきたんで
さっそく焼いていきましょう


【ジンギスカン】

350.JPG

羊脂をスリットの入った鍋によくなじませ
赤いお肉を並べます


351.JPG

外はこんがり、中はほんのりピンク色の
ミディアムレアが食べ頃です
さっそく秘伝のタレにつけていただくと
肉汁がじゅわっと出てきてめっちゃ旨ーい

生マトンはタレにつけこんでいる訳ではないのに
全く臭みがありません
これは新鮮な何よりの証でしょうね


お肉の旨さはもちろんのこと

353.JPG

肉汁が染み込んだ野菜がとにかく旨い!!


気が付けばお皿はからっぽ
おかわりはおばちゃんに〇〇枚と言えば
新しいお肉がやってきます

最初は怖くてなかなか注文できなかったんですが
だんだん慣れてくると
お店のおばちゃん達も笑顔を見せてくれて
味も雰囲気も本当に楽しませていただきました


そしてお店に入る前に疑問に思った
「1.行列の割にあまり待つことがなかった」
結構一人のお客さんが多くて
サクッと食べてサクッと帰るスタイルが定着していたから
そして
「2.ビニール袋の謎」
店内はかなりの煙が充満しているので
上着を入れるためだったんですね
ありがとう観光客の皆さん


いつ来ても、変わらない味、ジンギスカン
七転び八起きの精神で守り続けられているこの味を
皆さんも北海道へお越しの際は
ぜひいただいてみてください



313.JPG

北海道札幌市中央区南五条西4 クリスタルビル1F
TEL/011-552-6013
営業時間/[月~木]17:00~翌3:00/[金・土]17:00~翌5:00/[日]17:00~翌1:00
定休日/年末年始






ブログランキングに参加しています
↓↓↓もしよろしかったら1クリックお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

らーめん信玄 花川本店☆石狩 [北海道]

北海道ツアー第2弾!!

337.JPG

今日(9/26)の2軒目は
北海道出身の麺友さんから
「北海道の味噌ならぜひこちらに行ってみてください」と
オススメしていただいた
 らーめん信玄 花川本店
に行ってきました


345.JPG

駐車場も店内も広くて
地域密着型のお店のようですね


338.JPG339.JPG

メニュー名がちょっと変わっていて
越後(辛味噌)
信州(コク味噌)
土佐(あっさり塩)
播磨(こってり塩)
尾張(あっさり醤油)
水戸(こってり醤油)
蝦夷(こがし背脂醤油)

昔の地名が並んでいてとてもユニークです
そういえば「信玄」って武田信玄のことかな
坂本竜馬と時代がちょっと違いますが・・・

札幌らーめんと言うことで
2種類の味噌をオーダー
しばらく待っているとこちらがやってきました


【越後(辛味噌)】

320.JPG

おおーっ!!
見るからにめっちゃ濃厚そうですね


341.JPG

しかも器がでかくて湯気がもうもうと立ち込めていて
すごい迫力があります


343.JPG344.JPG

さっそくスープをいただくと
ピリ辛でいいですね

ベースの豚骨スープに赤味噌を加えた濃厚スープは
コクがいっぱいで
辛みが全体をグッと引き締めています

小林製麺の中太縮れ麺はツルツルで
すするとチュルチュルっと入っていく食感が
やっぱり札幌らーめんって感じがしました

見た目の濃厚さに比べて
全然しつこくないお味なんで
ラードが控え目なのかな?
それでも最後までアツアツでいただけました


そしてこちらは
白味噌を使ったもう1つの味噌です

【信州(コク味噌)】

319.JPG

こちらは「越後(辛味噌)」と比べて
真っ白なスープが特徴的です


342.JPG

スープは豚骨ベースに白味噌の組み合わせ
さっそくいただいてみると
めっちゃマイルドでクリーミー
さらっとした舌触りで飲みやすいんですよね


340.JPG

それにしても
こちらの札幌らーめんは
大阪で食べる
味噌の塩っ辛さが際立った味噌らーめんとは違って
とてもマイルドだったのが印象的でした


この後小樽の方に向かったんですが
途中で発見!!

315.JPG

小樽らーめん 一期一会???

あの有名ブロガーさんと同じ名前のこのお店
残念ながら準備中で突入できなかったんですが
いったいどんならーめんが出てくるんでしょうかね(笑)



311.JPG

北海道石狩市花川南一条1-5 ライフブラッド花川
TEL/0133-72-2022
営業時間/11:00~22:00
定休日/無休






ブログランキングに参加してます
↓↓↓よろしければ1クリックお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

men-eiji HIRAGISHI BASE☆南平岸 [北海道]

北海道ツアー第1弾!!

328.JPG

新千歳空港を降り立って
まず最初に向かったお店

今日(9/26)は
限定メニューを次々に繰り出され
北海道ベストラーメン2011
第9位に輝いた
 men-eiji HIRAGISHI BASE
に行ってきました


326.JPG

お店に入ってすぐの券売機で食券を購入です
「数量限定」の文字にビビッときますね


325.JPG

店内はカフェのようなおしゃれな雰囲気で
調度品がビビットな色合いでとても鮮やかです


323.JPG324.JPG331.JPG

メニューを見てみましょう
と言ってもすでに食券を購入済みなんで
次回の訪問用でしょうか?

しばらく待っていると
数量限定に惹かれてオーダーした
こちらがまずやってきました


【つけNIBO】

317.JPG

赤い器に麺が映えていますね


332.JPG333.JPG

具材は
チャーシュー、メンマ、ネギ、カイワレ、刻み生姜に海苔
そして一味唐辛子がアクセント

麺は自家製の中太ストレート麺で
食べ応えがあります

さっそく
つけ汁に麺を浸していただくと
煮干が効いていてめっちゃ旨ーい

店内にも漂う煮干の香りは伊達じゃなく
つけ汁からもしっかり感じることができます
そしてそれに負けない
濃厚な豚骨の旨みも味わえて
めっちゃ好みの味です

生姜がサッパリさせて
いい仕事してます


麺を食べ終わったあとは
スープ割りをお願いしたんですが
割りスープが

336.JPG

何と!!
タンブラーで登場で
どこまでもおしゃれ~♪♪

これだと
自分で調整しながらいただけるんでいいですよね
つけ汁も最後まで堪能することができました



そしてこちらも数量限定の

【濃厚煮干らーめん】

318.JPG

見るからに濃厚そうなビジュアルに
興奮させられます


334.JPG335.JPG

具材は
チャーシュー、メンマ、ネギ、カイワレ、刻み生姜に海苔と
「つけNIBO」と同じです
ひょっとして麺も同じかな?

さっそくいただいてみると
こっちも濃厚で旨いですねー

濃厚な豚骨と煮干のスープはドロドロで
とにかく煮干の効きが半端ありません

スープもしっかり最後までおいしくいただきました



327.JPG

ショップカードもおしゃれにディスプレイ

事前調査で1番ときめきを感じたこのお店
北海道ツアーの最初を飾るにふさわしい
とても好印象なお店でした



330.JPG

北海道札幌市豊平区平岸2条11丁目1-12
TEL/011-813-7233
322.JPG






ブログランキングに参加してます
↓↓↓よろしければ1クリックお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
北海道 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。